FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

on
Category : スポンサー広告

F1第16戦・日本GP予選&決勝

5:30起き。
晴れている。いぇ~い!

早朝の小牧駅前です。人っ子ひとりいません。

20101010-1.jpg

名鉄小牧線で平安通まで行き、名城線に乗り換えて久屋大通まで、
そこから桜通線で名古屋へ。
で、そっから快速線。

なんだけど、7時台にもかかわらず名古屋駅はもうF1関係の人でごったがえしている。
さすが日曜。

駅員さんに聞いたら臨時列車が隣のホームから出るというのでそっちに乗車。
座れたけど東側に陣取ってしまったので日差しで暑い

天井に扇風機付いてますけど、エアコンは??

誰かが窓を開けてくれて少し涼しくなった。


余裕で間に合うと思っていたが、狭い歩道をゾロゾロと流れていくので
席についた時は10:00の予選ギリギリだった。


昨日の雨が嘘のようです


さて予選、ピーカンのお天気のおかげで路面はほぼドライ状態。
予想どおりレッドブルが速い。
可夢偉は14番手。うーん、仕方ないか。
母国グランプリとはいえ、彼が鈴鹿でレースをするのは7年ぶりだし。

ルノーのクビサが4番手につけているので楽しみだ。

しかし予選中、日差しがジリジリと痛い。
キャップをかぶっていても頬に太陽が当たる。
しまった、フェイスタオルしか持っていない。
そいつを片手で押さえながらの観戦。
これは大判のタオルが必要だ。
おまけに眩しくてサーキットビジョンの文字が見えない(順位とか名前がわからん!)。

予選後、長いタオルと双眼鏡購入。ああ、散財。。。
お昼は東側へ回ってカツカレーをGet。
並んで待ってる間に相方にメールしたら、東京でもカレーだっていうから笑っちゃった


賑わうグランドスタンド前


そういえば自分の写真がないな~なんて思い
適当に自分撮りしていたがどうもうまく撮れない。

そこへ通りがかったナイスミドル(商工会の人でしょうか?)が
撮りましょうか?と撮ってくれた♪
でも、しまったな。
すっぴんに汗だく、首にタオル。。。あはは (~▽~;;

東京から来ました~

このビニール袋がいかんね。
買い物帰りのおばちゃん仕様。。。

いやいや、お仕事中ご親切にありがとうございました

さて、F1決勝前にはドライバーズ・パレードなるものがあるのです。
クラシックカーに乗ってドライバーがコースを回ってくる。

20101010-5.jpg

おお、シューミーが手を振っている。
この車はなんだったかな??

こんな和やかなひとときは束の間、1時間後にはもう戦闘開始だ。


そして15時、待ちに待った決勝レースのスタート!

が、いきなりの多重クラッシュで5台が離脱。当然セーフティカーが入る。

セーフティカー先導で数週

セーフティカーがいなくなって全速再開。
でも早々に期待していたクビサが姿を消したのはガッカリだったな~。
なんとタイヤが取れてリタイア。
放送席が言うには
「ヘアピンでタイヤを落としていった、という情報があります」
だそうだ。おいおい
でもまぁ高速コーナーとかで外れなくてよかった。
下手すりゃ死んじゃうからね。

レースはフェラーリも追いつけない速さでレッドブル圧勝。
でも可夢偉が魅せてくれました!
ヘアピンで何度もオーバーテイク。ありえん。
独自のライン取りで根性のブレーキング、潔い立ち上がり、スカっとしたね~。
予選のミスを払拭するなんてもんじゃない走りにサーキットが沸いた。
やっぱりミラクル可夢偉だぜ


レースが終わり、壊れた車が帰ってきた。

20101010-8.jpg


コース・マーシャルたちも戻ってくる。クレーン車なんかも。
客席に手を振ってくれるので、こちらも拍手で迎える。
レース運営側と客席、立場は違えどF1を想う気持ちが一つになったような気がしました。

20101010-9.jpg

この子達は
「鈴鹿に来てくれてありがとう」
という横断幕を持っていた。
地元を愛しているのだね~(^^)


サーキットビジョンでレースのリプレイを見ながら日暮れを待つ。

20101010-10.jpg

夕方6時からはコースウォークがある。
西側のコースを開放してくれるのだ。

昔何回も来ていた頃は、レース後わりとすぐに帰ってしまっていたので
コースに立ち入るのは今回が初めて♪

すっかり夕闇につつまれた中、ヘアピンあたりからコースへ。

なんだか感動です。

このアスファルトの上を何100キロという速さでF1カーが走っていたのです。

地べたに座ってみた。まだ少し暖かい。
普通のアスファルトだった。ちょっと意外な感じ。

20101010-12.jpg 20101010-11.jpg

レースとは逆向きに流れてみる。
結構傾斜していたんだな~とか、路面に溝がある~とか
普段テレビでは分からないことがいっぱい。

シケイン、立体交差、130R、デグナー

なかり歩いて大満足


あ~、終わっちゃったな。

次に来れるのは何年後だろう。

日本のモータースポーツがもっと盛り上がっているといいな。
今は可夢偉が孤軍奮闘で頑張っている。

20101010-13.jpg


残り3戦。
熾烈なチャンピオン争いは続く。


感動を胸に抱えた帰り道、
列車と鹿が衝突したとかで、激しく遅れる到着時間。

うーー。。。。






P.S.
携帯で現地から投稿した「日差し刺さる!」で「拍手」をクリックしてくださった方、
ありがとうございました(^^)







on   0 comments   0 trackback
Category : F1

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://cellby.blog37.fc2.com/tb.php/504-9c334990
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。